スマホを使った3種類の在宅副業を検証してみました

スマホを使った在宅副業で、どれくらいのお金を貯めることができるのか検証してみました。

まず最初に取り組んだ在宅副業は、スマホのお小遣いアプリです。こちらの在宅副業はスマホで簡単な作業をするだけでお金を貯めることができるので大変お手軽ですが、作業単価が低いため、なかなか思うようにお金を貯めることができません。たくさんのお金を貯めることが目的なら、あまり向いていないようです。ただし、ゲーム感覚でお金を貯めることができるのは魅力的ですから、お小遣いアプリというスマホを使った在宅副業は、メインの仕事ではなく、手隙時に取り組むサブの仕事として割り切ればよいと思います。

次にクラウドソーシングにも挑戦してみました。こちらの在宅副業はパソコン所有者のほうが有利なのですが、スマホで作業できる仕事もたくさん紹介されています。お小遣いアプリに比べると単価もよく、お金を貯めるにはこちらのほうがよさそうです。なかには驚くほど高単価の仕事もありますので、そうした作業をこなせば効率よくお金を貯めることもできそうです。クラウドソーシングは、スマホを使った在宅副業としては優秀な部類に入ると言えそうです。スマホを使った在宅副業でお金を貯めることが目的の方には、ひろくオススメできます。

さらにアフィリエイトブログの運営も試してみました。最近はスマホを使ってブログを更新することもできるので、パソコンをお持ちでない方でも、この在宅副業に取り組めます。今回、私もスマホだけを使ってトブログを開設・更新しました。検証期間は数ヶ月に及びましたが、最初はまったく集客できず、殆どお金を貯めることができませんでした。しかし、コンテンツ等に工夫を凝らした結果、徐々に集客できるようになり、最近は結構な月収を稼ぎだすようになりました。長期的に大きくお金を貯めることが目的ならば、スマホでアフィリエイトブログを在宅副業とするのが良いかもしれません。

以上、スマホを使った3つの在宅副業を検証してきました。それぞれの在宅副業にメリット・デメリットがあるので、お金を貯める目的に応じて使い分けると良さそうです。